日本睡眠学会専門医療機関になりました

2012年7月に、日本睡眠学会専門医療機関になりました。鳥取県西部では、鳥取大学医学部付属病院につづき2施設目です。また院長は日本睡眠学会の評議委員で、院長・副院長ともに日本睡眠学会専門医です。

 過眠症(ナルコレプシー・特発性過眠症など)も専門としており、当院は「モディオダール適正使用委員会」の「確定診断を行う医療機関」「確定診断を行う医師」としての基準を満たし、2020年に登録をしています。これにより過眠症の診断から治療まで当院で行うことができます。